お知らせ・イベント情報

新着情報

信州ESD通信

ESD通信43号

ユネスコスクールや全国各地のユネスコエコパークでESDを実践する学校等、総勢23校の学校にご参加いただきました。 オンラインでの開催により、北は福島県只見町、南は鹿児島県屋久島町の学校との交流も実現することができました。

ESD通信43 (1)のサムネイル

ESD通信42号

成果発表&交流会まで、あと1ヶ月ほどとなりました。 今年度は、最大6分科会、30の発表をご覧いただけます。 ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております。 それでは、よいお年をお迎えください。

ESD通信42号 (2)のサムネイル

ESD通信41号

ややコロナも収まり、秋のESD活動も復活の兆しです。 実り多き秋となりますように。

ESD通信41号のサムネイル

ESD通信40号

コロナに自然災害、ますます地域の持続可能性が求められます ユネスコスクールの地域に根差した教育が重要になってきましたね

ESD通信40号のサムネイル

ESD通信39号

コロナ下でも子どもたちの成長の支援は欠かせません。ESDはこれからもそのための大きな力になるでしょう。

ESD通信39号のサムネイル

ESD通信38号(成果発表&交流会報告)

県外からもオンラインで参加いただきました、ビデオ参加によって通常授業との連携もできました 新しい交流のスタイルが定着できればと・・  

通信38号のサムネイル

ESD通信37号

コロナ流行で学校も大変ですが、ユネスコスクールでは 持続可能な社会、学校、教育をめざして様々な工夫を試みています よいお年をお迎えください ESD通信37号  

ESD通信37号のサムネイル

ESD通信36号

通常総会がzoomを活用して開催されました、学校でも遠隔と対面とをうまく活用して授業が実施され、効果を上げているようです。  

ESD通信35号

信州ESDコンソーシアムも5年目になります。 4年間の報告書の表紙を並べてみました  信州の県土に四季を配し、そこで活動する児童を載せています  コロナ流行の折、活動も困難ですが、ESDの意義は高まるのではないかと 皆様 …

ESD通信34号

新型コロナが流行し、休校が継続する中でも、より良い教育を求めてESD 学習が進んでいます 皆様もご自愛ください    ESD通信34号

1 2 3 4 »

カレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

PAGETOP

Copyright © 信州ESDコンソーシアム All Rights Reserved